Junkyard

 

2017/02/23
井上夢人 小説

『99人の最終電車』──落合綾佳の24時09分

24時09分。
 よく見かける典型的なビジネスマンといった感じだった。

 
 
黒いブリーフケースの上にPDAを置き、そこを覗き込んでいるという姿は、どこか「ワーカホリック」という言葉を思い起こさせる。
「10進数を2進数にしたいんでしょう?」
 男が訊いた。

《24時09分の落合綾佳》はこちら。