Junkyard

 

2017/02/19
井上夢人 小説

『99人の最終電車』──落合綾佳の24時05分

24時05分。
 まるで、八づくし、ではないの。
 この八という数字が、何かの鍵になるんだろうか?

 
 
綾佳は「八」のつく言葉を思い浮かべてみた。
 八十八夜、尺八、腹八分目、七転び八起き、八頭身、七転八倒、あたるも八卦あたらぬも八卦、八つ橋、八つ目ウナギ、八つ当たり、八つ裂き……。
 八つ裂きにしてやりたいね、あのパズ研。

《24時05分の落合綾佳》はこちら。